美容室・美容サロンの内装はそのまま! 居抜きでの売却や賃貸をご検討中のサロンオーナー様へ美容室・美容サロンの内装はそのまま! 居抜きでの売却や賃貸をご検討中のサロンオーナー様へ

こんなお悩みありませんか?

  • 美容院を閉店する予定だが、店舗をどうしたらいいかわからない
  • 原状復帰工事は避けたいと思っている
  • 空いているテナントがある
アールズ不動産が解決いたします アールズ不動産が解決いたします

工事にかなりのコストがかかる 原状回復やスケルトン 造作譲渡ならその必要はありません! 美容院・美容サロンの閉店をご検討中のオーナー様に、アールズ不動産では、造作譲渡のご提案をしています。工事にかなりのコストがかかる 原状回復やスケルトン 造作譲渡ならその必要はありません! 美容院・美容サロンの閉店をご検討中のオーナー様に、アールズ不動産では、造作譲渡のご提案をしています。

造作譲渡とは

居抜き物件に残されている内装・設備・什器などを次の借主が買い取るための費用の事を意味します。
美容院に例えると、もともと美容院をしていた店舗が、セット面や椅子、シャンプー台やその他備品を価値に換算し、その費用の支払いをもって次の借主へ譲るということです。

通常の場合

造作譲渡の場合

契約時の原状回復をすることなく次の方へ契約を引き継ぐことができます!契約時の原状回復をすることなく次の方へ契約を引き継ぐことができます!※造作譲渡を行うには、大家様の許可が必要です。

賃貸・売却のそれぞれのメリットをご紹介賃貸・売却のそれぞれのメリットをご紹介

賃貸のメリット

  • メリット01

    借主様が決まりやすい

    美容室の数は年々増加しています。なんと2021年時点で25万軒以上!
    物件を探している人が多いため、借主様が決まりやすいです。
    また万が一契約が終了した場合でも、次の借主様が早期に決まる可能性が高いと言えます。

  • メリット02

    美容院や美容サロンの外観は
    都市景観を向上させる

    店舗の外観などおしゃれで清潔感のあるお店であることが集客にもつながる為、テナントとして入られた場合には、建物の新たな顔として認知いただけます。また、美容の接客業であることから地域の方々と密接なコミュニケーションをとる傾向にあります。

  • メリット03

    におい等がつく心配がない

    飲食店として賃借を行うデメリットの1つに、においがついてしまい、物件自体の状態が悪くなってしまうことがありますが、美容室・美容サロンであればその心配はございません。

売却のメリット

  • メリット01

    相続問題を解決しやすい

    売却の理由で多いのは「相続」です。相続される方が複数人いる場合、その不動産を現金化し、分割する「換価分割」と呼ばれる方法が認められています。

  • メリット02

    使っていない
    土地・建物を現金化できる

    土地・建物の修繕や管理が面倒な方、使っていない建物の税金を支払い続けている方、他の建物に買い替えたい方、各種支払いに回したい方…売却して現金化することで、自由にお金の運用をすることができます。

アールズ不動産は、美容院・美容サロン向け店舗専門の不動産会社です。 賃貸・売却のメリットを踏まえたサポートをいたします!アールズ不動産は、美容院・美容サロン向け店舗専門の不動産会社です。 賃貸・売却のメリットを踏まえたサポートをいたします!

01プロの視点で物件を調査

美容院・美容サロン向け店舗を専門として扱うアールズ不動産がまずは対象となる物件を調査させていただき、どの程度の賃料設定が望ましいかアドバイスさせていただきます。

02難しい契約や申請を
細かくサポート

貸主様・借主様の条件が合えば、アールズ不動産にて「賃貸借契約」を締結させていただきます。また、その後も内外装工事にかかる事前確認や申請(工程表や工事内容の提示など)も細かくサポートさせて頂きます。

03毎月の管理業務も承ります

管理業務をアールズ不動産に委託いただくと、毎月の賃料管理や物件管理もサポート。その他、物件についてお気づきの点がございましたら、一つひとつ対応いたします。